BLOGブログ

薬局は都立家政のお客様に笑顔をお届けしております

都立家政の薬局は長年の営業経験を持っております

都立家政の落ち着いた薬局では、お客様に安心できる毎日をお届けするため、調剤やその他様々なサービスを通して安全なお薬をご提供しております。長きに亘って業務に携わってきた経験から、質の高いサポートをご提案いたしますので、頼れる薬剤師をお探しの方は気兼ねなくお越しください。
かかりつけ薬剤師として活動し、お客様からのご相談やニーズへの対応にも尽力しておりますので、都立家政で満足のいく薬局をお探しの方は気軽にご連絡ください。

  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No20 「マスク考」

    2020/02/26
    コロナウイルス感染がまだまだ続いています。 イベントも中止が相次ぎ、街にはマスクがあふれ、いつもと違う春の光景。 なんて、呑気なことを言っているとお叱りを受けるでしょうか。 確かに、マスクも感染防止には一定の効果はあるが、うがいや手洗い、消毒ほどではない、というのが専門家の共通意見です。 にもかかわらず、これだけ電車内のマスク装着率世界一になっているのは、自分の身を守る以外にも、人に移...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No19 「スリランカ編」

    2020/02/16
    先週、インド洋に浮かぶスリランカにいってきました。 世界遺産にも指定されている数多くの仏教遺跡、美しい景色、スパイスの効いたスリランカ料理を楽しみましたが、「アーユルヴェーダ」も体験。 アーユルヴェーダは紀元前8世紀ごろ、インドで成立した伝統的医学で、現代では健康法のひとつとして欧米でも再評価され、頭の上からオイルを垂らす独特のマッサージの写真をご覧になった方も多いのでは。 心、体、行動や...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No18 「3800年の都」

    2020/02/03
    中国でコロナウイルスによる肺炎の犠牲者が2002年のSARSを超えたとの報道がありました。 当時も今回とは型のちがうウイルスが原因でしたが、日本での流行を防ごうと、大騒ぎだったのを覚えている方がどのくらいいらっしゃるでしょうか。 これだけ旅行者やビジネスの往来が激しいグローバル社会で、水際で防止することは不可能に近く、ワクチンが開発されるまでは、結局はひとりひとりがうがいや手洗い、マスクなどでリス...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No17 「続・スバルのはなし」

    2020/01/25
    ブログの記念すべき第一回でスバルについて書きましたが、今日はその続編。 『スバル』-ヒコーキ野郎が作ったクルマ(野地 秩嘉 著=プレジデント社)がスバルの前身である、中島飛行機の歴史について、語っていますので、手抜きになりますが、抜粋引用します。 「中島飛行機は往時、東洋一の航空機メーカーだった民間会社だ。戦闘機の隼(はやぶさ)、鍾馗(しょうき)、疾風(はやて)は同社が開発したエンジン、機体で...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No16 「血のめぐりのよいアタマ」

    2020/01/20
    ヒトの判断力、認知は脳の前の部分、前頭葉がつかさどっていることをご存じのかたは多いと思います。 今では脳のはたらきをMRIなどで見ることができますが、その一つが光トポグラフィという技術。 マッチ箱(古い!)とかミント箱くらいの大きさの小さなセンサも開発されており、これひとつを額にのせる、(実際にはヘアバンドに装着する)だけで、脳内の血流を計測し、血の巡りをから活性化しているかどうかを確認する。...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No15 「トラック一杯の薬」

    2020/01/11
    6年前に購入した、電動自転車のバッテリーが消耗し、買い替えることにしました。 バッテリーも進化しており、以前よりずっと長距離も走れますし、もっと馬力も速度もだせるはずですが、そこは道路交通法の制約もあるので、おさえられています。 あとは自動車のような、自動ブレーキとか、自動転倒防止なんて機能も開発してほしいです。 それでもヒトは一度楽を味わってしまうと、なかなか後戻りするのは難しく、本当は...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No14 「才能か努力か」

    2020/01/05
    年が変わりましたが、前回につづき、スポーツ遺伝子の話です。(お正月特別版なので、少し長編です) オリンピック、パラリンピックを来年に控え、トップアスリートがしのぎを削っていますが、強化方法として、科学的トレーニングや分析手法を取り入れるケースが増えています。 そのなかの一つが、遺伝子分析。 口の中を軽くひっかいてとった粘膜を分析する技術がすでに確立していますが、その遺伝子のうち、20数...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No13 「聖火ランナー」

    2019/12/22
    東京オリンピックの聖火ランナーが発表されましたが、その第一走者は、なでしこジャパンチームとのこと。 今でも指導者やタレントとして活躍されている方もいますが、その中心だったレジェンドのホマレもたかいS選手のこと。 筆者が新入社員だったころ、職場での指導役(今でいうならメンター)としてたいへんお世話になった先輩と、数年前にお会いした時、息子さんが結婚されたとお聞きし、お相手をきいたらなんとそのS...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No12 「後悔の日々」

    2019/12/15
    年末年始に海外旅行を予定されている方もいらっしゃると思います。 旅慣れた人はともかく、日本人が海外で悩むのが、チップの渡し方と計算。 たとえば欧米のレストランだと、勘定の15~20%が相場ですが、テーブルでスマホで計算するのも恰好わるいし、15%をどう暗算するの?、というときは7で割り算をしましょう。21ドルなら7で割って3ドル。 これで14%になりますので、ほぼOK。22~23ドルなら少し多めにだ...
  • ロゴ

    【コスモとスバルのドラッグなはなし】No.11 「西武堂1944」

    2019/12/09
    西武鉄道新宿線は、(その前身を村山線という)1927年(昭和2年)に開通しました。初期は一両~二両編成。すぐに鷺宮駅は設置。 都立家政駅は、1937年(昭和12年)に、この年府立高等家政女子学校(現都立鷺ノ宮高校)が中野桃園から移転してきたので、新たな駅として設けられました。 第二次大戦中には男性がみな戦地や軍需工場に駆り出され、女性が車掌をしていました。また戦争が激しさを増すにつて、都民の糞尿が処理...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No.10 「女子プロゴルフキャディ」

    2019/12/02
    今回も、薬とは関係のないはなし。 女子プロゴルフツアーは、全英オープンで優勝した渋野日向子選手を中心に、空前の盛り上がりを見せ、賞金女王争いも最後までもつれ、ファンの関心を集めました。 最終戦で、鈴木愛選手が5位タイ、渋野選手が2位タイで終わったため、賞金女王は鈴木選手になりましたが、同大会で5位を分け合ったのは、韓国のイ・ボミ選手。 知り合いのKさん(男性)が4日間、イ・ボミ選手のキャディ...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No9 「星と薬」 

    2019/11/23
    第一回で薬局の名前にまつわる話をとりあげましたが、星と薬は、占星術に代表される、科学と非科学がまだ渾然一体の古い時代から、かかわりがあったようです。 日本では星製薬という、これは本当に科学的で優秀な製薬会社、星薬科大学など星にまつわる名前の会社、学校がありますが、この創業者の息子が、作家の星新一であることは、有名なはなし。当初、同社の社長もされていましたが、ショートショートの神様として、日本...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No8 「ドラッグのはなし」

    2019/11/16
    今日はそのものズバリ、ドラッグのはなし。 ピエール瀧、田代まさし、そして沢尻エリカが逮捕されましたね。 特に、田代まさしの場合、もう何度もなので、別に更生しなくても、あの悲惨な外見を何度でもさらすことが、社会の役ににたつ、なんてつきはなした見かたも多いようです。 一度麻薬、覚せい剤など、薬物依存になると、行き先は「牢屋、病院、墓場の三か所しかない」ともいわれますが、もう一か所、「生き地獄...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No7 「オーラの消し方」

    2019/11/10
    西武コスモ薬局に、たけし軍団降臨! 月刊経済誌「アンカー」の取材で、たけし軍団のタレント、ダンカンさんが 先日、来局しました。小さいながら、地域密着型でがんばっている、薬局をはじめるきっかけ、今後の抱負など、インタビュアーとして、薬局内で対談。 年末に発行されるので、内容などあらためてご紹介しますが、おどろいたのは、近くで話していて、「オーラ」をまったく感じなかったこと。 確かに、たけし...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No6 「レッドマン?」

    2019/11/01
      ハロウインの夜は、渋谷駅も池袋駅も、キャラクターが大量発生で、レジャーランド化していましたね。 前回、都立家政商店街のキャラクター「かせいチャン」をご紹介しましたが、都内でも「世田谷区桜井新町のサザエさん通り」や「祖師谷大蔵のウルトラマン商店街」が有名ですよね。 そういえば、某情報通信メーカーで永年開発を主導し、「IT業界のウルトラマン」と(一部で)称される、知人のN氏は、本当にテレビド...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No5 「イケメン登場」

    2019/10/26
    西武スバル薬局の薬剤師、Yさん。 患者さんへの丁寧な対応と、なによりやさしい人懐っこい笑顔で、密かに ファン多し、との声。 趣味とかはプライバシー保護のため、ブログに書けませんが、興味のおあり の方は、薬をもらうついでに、ご本人に聞いてみてください。 西武スバル薬局は、西武新宿線の都立家政駅南口にあります。 改札を出ると左側に見えるのが、タコちゃんのような銅像。 これは都立家政商店...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No4 「気象病」

    2019/10/19
    台風19号は東日本中心に、各地に甚大な被害をもたらしました。 去った後も、寒暖の差や気圧の急変で、体調を崩される方多し。 発熱やだるさなど、長引くようなら、はやめにお医者さんに診て もらってくださいね。   台風や気圧の谷が近づくと、ひざや肩が痛くなる方がいらっしゃい ますが、「気象病」や「天気痛」といって、いろいろ研究されています。 気圧の変動、高湿度によって、自律神経のバランスが...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No.3 七転び八起き

    2019/10/13
    台風19号で被災された皆様には、こころよりお見舞いもうしあげます。 川越で一人暮らしのわたしたちの息子も、昨晩は洪水の危険におびえ ながら、近くの避難所で台風の過ぎ去るのをひたすら待ったとのこと。 このごろ台風や地震の頻度が多いですが、歴史的にも災害に向き合って 復興するメンタルの強い国民性。それを体現しているのが、ラグビーW杯快進撃の日本代表に見えて、熱く応援してしまいます。 以前スー...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No2 「おーーいっ!!」

    2019/10/05
    10月なのに、日本中暑いですねえ。いやラグビーだけじゃなくって、本当に。 熱中症にならないように、皆様気を付けましょう。十分水分を取ってくださいね。 暑いとついつい手に取る清涼飲料水。O製薬のPもCM高感度も寄与して人気です。 でも、飲み過ぎは良くありません。清涼飲料水にはそれなりの砂糖が入ってますからね、と言うのが、写真です。 コスモもスバルもOS-1という、O製薬の吸収率抜群の飲料を売って...
  • 【コスモとスバルのドラッグなはなし】No1

    2019/10/02
    はじめまして。新生西武堂です。 西武新宿線都立家政駅の南口と北口に薬局を構えて、皆様にお薬と健康の お手伝いをします。 コラムも薬のこと、健康のことから、地元の話題、などなど幅広く発信します。 暇つぶしに読んでいただければ幸いです。 さて、お店の名前の話から。北口は【西武コスモ薬局】、南口は【西武スバル薬局】と言います。 なぜでしょう? 実は理由はよくわからないのですが、初代オーナーが、こだ...

都立家政のお客様第一の薬局では、ご来局になった方に調剤・投薬をご提供することはもちろん、体の不自由な方にもご安心いただけるよう在宅サービスに努めております。在宅サービスはお客様のご家庭に出張訪問した上で、お薬の管理や服薬のお手伝い・保管状況の確認等を丁寧に実践いたしますので、在宅医療をお考えの方も気軽にご相談ください。
そのほかお薬を一つの袋にまとめたり、かかりつけ薬剤師としての業務に取り組んだりして、常にお客様の笑顔を求めて努力を続けております。かかりつけ薬剤師の業務は、お薬の余分な処方を防ぐ・服用法をご提案する等、お客様にとって様々なメリットがあるためおすすめしております。専門家の目線から、お薬の飲み合わせの良し悪しや副作用・健康状態まで幅広くご説明いたしますので、都立家政でお買い物の際は薬局へぜひお越しください。