BLOGブログ

【コスモとスバルのドラッグなはなし】 No12 「後悔の日々」

2019/12/15

年末年始に海外旅行を予定されている方もいらっしゃると思います。

旅慣れた人はともかく、日本人が海外で悩むのが、チップの渡し方と計算。

たとえば欧米のレストランだと、勘定の15~20%が相場ですが、テーブルでスマホで計算するのも恰好わるいし、15%をどう暗算するの?、というときは7で割り算をしましょう。21ドルなら7で割って3ドル。

これで14%になりますので、ほぼOK。22~23ドルなら少し多めにだせばよいわけです。

これにあてはまらいのが、今話題のイチロー選手。引退会見で「後悔などあろうはずがありません」という独特のフレーズが注目を浴びました。

現役時代、知人を連れて遠征先でレストランに入ったイチロー選手。全員分(10万以上?)をおごったまでは、よくある話ですが、チップとして同額をおいていったそう。チップ率100%!!(知人からの伝聞なので、都市伝説かもしれません)

それで嫌味にならないのが人徳か。良い子はまねないようにしましょう。まず、できないと思いますが。(P)